プラント設備解体.com

プラント設備の解体費用

プラント設備を解体するためには、どの程度の費用が発生するのでしょうか?プラント設備の解体費用については、目安となる坪単価が設定されているのですが、平均的な坪単価としては、1坪あたり3万円~5万円と考えてみて、良いかと思われます。解体業者さんによっては、高くなったり安くなったりすることがありますが、この平均の相場を抑えておくことによりまして、あまりにも一般的なプラント設備の解体工事であるのに高いと思える判断基準に繋がることがありますので、平均的なプラント設備の解体費用を把握しておくことは非常に重要なことです。

プラント設備の解体における相場について

プラント設備解体における相場について、知っておきたい内容は、坪単価の一般的な相場を理解しておくことも重要でありますが、処理面積における費用相場についても把握しておくことが重要です。処理面積ごとに紹介しますと、処理面積が、300㎡以下では、一般的な解体費用の相場は、1㎡あたり2万円~8万5000円となります。300㎡~1000㎡では、1㎡あたりの相場は、1万5000円~4万5000円となり、処理面積が1000㎡以上の場合では、費用相場としては、1㎡あたり、1万円~3万円程度の相場となります。

プラント設備における解体時のコツとしては、相見積を欠かさないこと

プラント設備解体における解体時のコツとしましては、相見積を欠かさないことが重要であります。プラント設備における解体費用を少しでも安く抑える方法の一つとしまして、解体費用を少しでも安く抑えるために、相見積を欠かさずに行うと言うことが重要であります。1社だけに見積依頼をしても、その見積価格が適正であるかどうか分からないことがありますので、相見積を欠かさずに行うことが少しでもプラント設備における解体時の費用を安く抑えるコツとなります。

工事スケジュールには余裕があるようにすること

工事スケジュールについては、余裕を持たせることが大事であり、特に12月から3月におきましては、解体業者の繁忙期と呼ばれておりますので、なかなか重い通りのスケジュールを組めないこともあります。プラント設備の解体をしはじめたら、できるだけ早目に業者選びをスタートさせることが重要です。

まとめ

プラント工事の解体については、まずは、相場を把握することと、アスベストが使用されている場合では、価格が大きく高騰することも把握しておかなければなりません。解体工事までに時期の余裕があれば、多少の値引きに応じてくれることもあります。様々な基礎知識を把握しておくことで、少しでも解体における費用を安くすることができますので、様々なサイトから情報収集に励んで頂きたいと思います。